〒669-3601 丹波市氷上町成松140-7

㈱友井社寺

檜皮葺
国産の檜の外樹皮を屋根に葺いていく日本固有の技術。檜皮は天然素材の中では最も耐久性があり、また優美な曲線を創れる優れた素材です。檜皮葺き職人が、竹釘で1本1本屋根に打ち留めていきます。出雲大社、厳島神社、清水寺等は檜皮の屋根が葺かれています。
こけら葺
国産の椹や栗、杉を3mm程度に薄く加工したものを屋根に竹釘で打ち留めていきます。檜皮葺同様社寺建築の屋根に多く見られます。
銅板葺
耐久性もあり、加工もし易く屋根に適した素材です。檜皮葺からの葺替えも多く、優美な曲線を造るのに適した素材です。
マキハダ(槙皮)
木造船の修理に必要な、檜の甘皮部分で作られた天然素材のシールです。耐久性に富み、止水に適しています。木造船の他には、樽や檜風呂等の修理にも使われます。

会社概要

所在地 丹波市山南町阿草1302
事業所名 ㈱友井社寺
事業概要 屋根工事業 建築業
強み 創業1861年(文久元年)檜皮葺、こけら葺、銅板葺をメインに、全国の神社、仏閣の屋根を専門に修復しております。これからも文化財と日本固有の技を後世に継承していきます。
代表者 友井 辰哉
電話番号 0795-78-0810
FAX番号 0795-78-0002
URL https://www.tomoi-shaji.com/
営業時間 AM8:00~PM5:00
定休日 日曜、祝日

アクセス