〒669-3601 丹波市氷上町成松140-7

内堀自動車鈑金

「古い物でも大切にすれば長持ちする」

・・この理念で20数年前から研究開発してきた事をお話します。

ひとつは、車の肌艶で、コーティングやワックス(表面膜の上にのみ施工するタイプ)とは違い、表面膜の中にまで浸透するタイプの「ボディーポリッシング工法」で施工しています。

施工した車は、5年以上の経年変化にも耐える頑強な膜に変化し、美艶を保ち続けます。

もうひとつは、車のヘッドランプが経年劣化で、表面が黄ばみ・くすみ・剥がれ等で 変化しますが、これを再生する「ヘッドランプ リバイブシステム」を開発しました。

同時に「ひょうご中小企業技術評価」を取得しております。

施工の紹介

◆ボディーポリッシング工法

新車・中古車を問わず、二日間で仕上がる施工で、ノ竏茶純bクス処理に最適です。 実車記録では、新車以上の艶が10年継続の実績があります。

ひょうご中小企業技術評価 取得(2008年12月)

◆ヘッドランプ リバイブ(再生)

今の車のヘッドランプは、新車から2から3年で経年劣化が始まると言われています。

そして、形状が変化するだけで無く、夜間走行に支障をきたし車検が通らなくなる場合がありますが、ヘッドランプの再生で透明感と安全走行の二つが一度に手に入ります。

ひょうご中小企業技術評価 取得(2008年12月)

詳しくはこちらをご覧ください。

自動車鈑金塗装・ボディーポリッシング・ヘッドランプの再生 内堀自動車鈑金 柏原町/丹波市

ヘッドランプが黄ばんでいます
(施行前)
(施工後)
ボディーポリッシング車(平成元年車)
ボディーポリッシング車(平成元年車)
ボディーポリッシング施工中
ボディーポリッシング完成車

会社概要

所在地 丹波市柏原町柏原1789
事業所名 内堀自動車鈑金
代表者 内堀 泰三
電話番号 0795-72-3548
FAX番号 0795-73-0864
URL http://www.uchibori-car.com/

アクセス