〒669-3601 丹波市氷上町成松140-7

お客さまの要望と予算をすべて叶える、二人三脚の家づくり

株式会社永井建築

「マイホーム」は生涯で一番大きなお買い物。だからこそ、「うちの経済状況で家が建てられるのかな?」「理想の家を建てるのにいくらくらいかかるんだろう」と、不安になることも多いのではないでしょうか。「お金の不安を解消して、安心して暮らせる家を建てたい!」という人にぜひ訪ねてもらいたい工務店があります。市島町上田にある「株式会社永井建築」です。

要望とマネープランを両方叶える、永井建築の家づくり

永井建築 打ち合わせスペース

 

永井建築は、平成7年に創業し、平成24年に法人化した市島町の工務店です。極力無駄な経費を使わない、「いい材料」と「いい職人さん」による「いい家づくり」をモットーに、お客さまにとって丁度いいサイズ、丁度いいお値段の家づくりを提案しています。

代表 永井歩美さん 打ち合わせ風景

代表 永井歩美さん 打ち合わせ風景

社長の永井歩美さんは親しみやすくフランクなトークで、誰もが気になる「お金」の話をざっくばらんに説明します。お客さまからの「こんな家を建てたい」という要望のヒアリングのときには、全体的なライフプランを聞いて、それに合わせた金額設計を一緒に考えます。

 

豊かなライフスタイルを叶えるための家づくり

(子ども連れの相談時に助かる、キッズスペース)

子ども連れの相談時に助かる、キッズスペース

「丹波では大人一人に車が一台要るし、維持費も要る。子どもがいたら養育費や学費も考えないといけない。できれば年に一回くらいは家族で旅行をしたい。となると、高すぎる家を建ててしまって、ローンの返済に追われ、建てたあとの人生が楽しめなかったら意味がない」

 

だから、「家を建てるだけが人生ではない」と語る永井社長。その後の人生のための「お金の整理整頓」をして初めて、自分たちのライフプランを楽しむための予算が見えてきます。それを算出するためのお手伝いをするという姿勢を大切にしています。

 

家があり、そこに暮らす家族とその後の生活があってこそ豊かな人生になる。人生を楽しむためのお金を確保した上での家づくりという発想に目からうろこが落ちました。話すほどに頼りになると感じられる永井社長になら、「人生」の長期プランについてもじっくり相談できそうです。

最近の施工例

最近の施工例

最近の施工例。モダンな内装も手掛ける

最近の施工例。モダンな内装も手掛ける

家づくりの不安を解消!勉強会・現地見学会

学習会の様子

学習会の様子

永井建築では、家づくりに関する様々な不安を解消するため、勉強会を開催しています。最近では住宅ローンアドバイザーを招いて、「賢い家づくりと資金計画」の勉強会を開催。家を建てるのに一番お得なタイミングやお金の貯め方、ローンの組み方など、家づくりを考える方に嬉しい情報をわかりやすく説明し、参加者から好評を得ています。

 

永井建築では、「完成見学会」を開催しているので、家づくりを考えている人は行ってみるのがオススメ。お客さまと二人三脚で建てた家を実際に見ることで、自分が建てたい家のイメージもわいてきます。勉強会や見学会は新聞の折込広告でお知らせする他、以下のリンクで随時お知らせしているのでチェックしてみてください。

https://www.a-nagai.com/news/

 

一生涯忘れられない思い出となる家づくりを

さまざまな工務店やハウスメーカーに相談したものの、要望と予算が合わなくて諦めてきた人が永井建築に出会い、予算の範囲内で要望通りの家が建てられたというケースが多々あります。

 

「家を建てたいけれども何から始めたらいいかわからない私達に、永井さんは資金計画の立て方を教えてくださり、予算の中で私達の希望を取り入れたプランを考えてくださいました」

「家を建てるための心構えはもちろん、建てたあとの生活のことも考えてアドバイスをくださいました」

「安心できる人柄で、幾度となく要望を聞いていただきました」

こんなお客さまの声がたくさん寄せられています。みなさん永井さんに家からライフプランまで相談し、理想の家と暮らしを叶えた方ばかりです。家づくりに悩んでいる人は、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

(永井建築 外観)

永井建築 外観

 

text:済木麻子

 

<注意事項例>

  • 新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、事業所内でのマスク着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンス等に配慮しています。ご協力をお願いいたします。
  • 掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。ご利用の際は事前にご確認ください。