〒669-3601 丹波市氷上町成松140-7

【まもなく開催のセミナー!】 消費税増税を機に自社のこれからについて考えてみませんか。

 

商工会では毎年、自社の経営を見直し、計画策定を行うセミナーを開催しています。

日々商売をされていると、じっくり自社の経営と向き合うこと時間はあまりないと思います。ただ、人口が減り、高年齢化が進む中で営業を続けていれば、自然と売上が減少していく可能性も高まります。

 

また、10月からは消費税増税が開始され、事業者にとってはさらに厳しい状況が続きます。

そんな時代だからこそ、今一度自社の経営と向き合って、新たなアイデアで顧客を獲得する方法に取り組んでみませんか?

 

手を動かすので簡単なセミナーではない

新たなアイデアで顧客を獲得する方法は当然ながら自分自身で考えなければなりません。

顧客を獲得するために、自社の強みを見つけ、それをどう集客に活かすかを徹底的に考えぬきます。

もしかしたら、このセミナーでベストな販促方法が思い浮かばないかもしれません。良いアイデアが全然でないかもしれません。しかし、頭に汗をかいて考え抜くことにこのセミナー開催の意味があります。

考え方の手順は百戦錬磨のマーケッターが教えてくれる

  • お客さんを集めるにはどうしたらよいのか
  • お店に来られたお客さんに買ってもらうにはどうすればよいのか

考え抜いてアイデアを出してみるとはいっても、そこに方法がなければ、それは非効率で膨大な時間のかかる作業となります。

そこで、適切な考え方の手順をお伝えするのが、今回の講師である札立幸一氏です。札立氏はプロのマーケッターで数多くの中小企業を支援しています。

過去に丹波市商工会の会員事業所さんへも個別で相談頂きました。事業所へ訪問し、事業内容を確認し、課題をヒアリングし、自身の強みについて考えてもらい・・・。個別相談を受けられた事業主様は、自分の本当の強みに気づいたようで、これからの計画を立てていくことを楽しみに感じておられました。

”自ら考え、自ら実行する”

当たり前のことですが、セミナーのゴールはこれだと思います。

そして、そのお手伝いをするのが講師であり商工会だと思っています。

新たな売上を生み出す手法をマスターする!主な内容は?

1日目

  • 現在、あなたがお客様に提供できている価値は何か?
  • 本当にお客様が求めているモノは何か?
  • 繁盛店にあって、当店にないものは何か?

これらのことについて「考える時間」を設け、アイデアと同時に考え方を学びます。

 

2日目

  • 自社の商品やサービスのお役立ちポイントを分析する
  • お客さんが望んでいる事、困っている事に想いを巡らす
  • 自社の売上アップの戦略を考える

自社をより深く分析し、出したアイデアをどう生かしていくのかという具体的な戦略を考えていきます。

 

セミナーで考えたアイデアを実行、分析していくために【個別相談の活用】

この2日間のセミナーを受けて、自社の計画まで完璧に仕上がる方は少ないと思います。セミナー以外やまた社員さんも含めて相談することで、「実践」に繋がっていくと思います。

そして、セミナーで考えたアイデアやその実行に向けて活用してほしいのが【個別相談】です。

 

セミナー後に後日、日程調整をして、希望の方に対して個別相談を行う予定です。講師の札立氏及び商工会の担当職員が同席し、相談事業所の計画実施を支援いたします。

少しでも興味がありましたら、今回のセミナーにご参加頂ければと思います。

 

お申込については、下記のメール宛に、必要事項(事業所名、氏名)及び”セミナー受講希望”とご記入の上、送信してください。

よろしくお願いします。

丹波市商工会 丸山 maruyama@tanba.or.jp