〒669-3601 丹波市氷上町成松140-7

大空を飛びたい、夢を叶えるパラグライダー

ロールアウトパラグライダースクール(ROLLOUT株式会社)

丹波市の青垣エリアで上空を見上げると、ふわりふわりとパラグライダーが飛んでいるのを見かけることがあります。パラグライダーの発祥は1978年(昭和53)頃のフランスだと言われるように比較的新しいスポーツで、日本に入ってきたのは1986年(昭和61)。ロールアウトの創業者である加藤文博さんは、その翌年にパラグライダーを始め、青垣で本格的にパラグライダースクールを始めてから30年近くが経ちました。現在は息子の加藤豪さんが代表ですが、自身もインストラクターとして大空を飛んでいます。空を飛ぶというのは、どんな感覚なのでしょうか。青垣町のロールアウトを訪ねました。

ダイナミックな自然を感じられるスカイスポーツ

8km先までパラグライダーで往復して戻ったばかりの、代表の豪さんと取締役のかおりさんに話を聞きました。パラグライダーは上昇気流を利用して高度を上げ、左右のハンドル(ブレークコード)を操作して気流に乗って目的地まで移動します。この日二人は地上から1500mまで上がったそうです。

世界選手権出場など華やかな経歴をもつ代表の加藤豪さん

パラグライダーはパラシュート素材でできているとはいえ、カラダひとつで空を飛ぶのは危険ではないのでしょうか。

「基本的なルールを守れば安全性は高いです」と豪さん。天気図を読み、地形を知り、気流を感じて、グライダーを操作します。「無茶は絶対にやらない」とかおりさん。

パラグライダーから撮影した竹田城

パラグライダー専用のスタート地点は、標高620mの岩屋山で、高度差は500m。フライトができる条件は天候や気流に左右されますが、ここは3方向に飛び立てるため、風に合わせてタイミングを選べます。つまり、高い確率でフライトができるのです。初級者はテイクオフしたら、青垣の上空をふわりふわりと下がって着地。上級者になると、上昇気流にのって高度を上げるソアリングを楽しむことができます。

ソアリングができるようになると、長時間のフライトが可能になり、日本海まで行ったり、竹田城を上から見下ろしたり、びっくりするような感動体験ができるそうです。

まずはタンデムでパラグライダー体験

スカイスポーツは未経験者にはハードルが高いもの。初めての人は、インストラクターと一緒に飛ぶタンデムフライトから体験してみましょう。服装は肌を露出しない長袖・長ズボン、トレッキングシューズなどの足首まであって脱げない靴。動画による説明を見て、スクールの車で林道を一路スタート地点まで走ります。森の中を走るこの道がまた心地よくて、少しの緊張を期待が上回っていきます。

 

スタート地点

ヘルメットやハーネスを装着してスタート地点に立つと、背中側にいるインストラクターとつながっているとはいえ、空に向かって駆け出す瞬間は一瞬緊張が走ります。でも、次の瞬間には足が地面から離れてふわりと浮き上がり、あっという間に空中散歩が始まりました。

上空から眺める丹波市のまちなみ

眼下には、山の裾野が広がり、田畑や道路が綺麗に見えます。インストラクターと会話ができるので、説明を聞いたり、写真を撮ってもらったり。空中に座って心地よい風に吹かれていると、木々の香りがして五感が敏感になっていることに気付きます。

着地スポット

10分弱の飛行を終えて着地する時は足を上げてお尻からソフトランディング。すべてインストラクターにお任せで、パラグライダーを体験できるタンデムはおすすめです。

・タンデムフライトコース13,000円

※価格表示はすべて税込

初級者は地上でレッスンを受けて、浮く感覚を覚える

操縦にチャレンジするなら地上体験コースがあります。パラグライダー専用の広いフィールドで装具を着けて浮く感覚をカラダで覚えます。インストラクターの指導のもと、風を受けて頭上でパラグライダーを広げ、ふわりと浮き上がると思わず感動の声が! 地上から2メートルほど浮くだけでも高揚感がすごいのです。ここで離陸と着陸の練習をして感覚をつかみます。完全予約制で少人数でのグループレッスンも可。

・地上体験コース…5,500円+入山料1,000円

・地上体験+タンデムフライト…17,000円+入山料1,000円

本格的に始めるならライセンスコース

 

パラグライダーには初級ライセンスであるA級から、B級、ノービス、パイロット。さらにはクロスカントリーというライセンスがあります。フライトエリアで飛ぶために必要なライセンスなので、パラグライダーを楽しむためにはぜひ取りたいものです。

代表の加藤豪さんは、パラグライダーワールドカップ出場、日本リーグチャンピオンなどを取った実力派。他の指導者も経験豊富なインストラクターなので安心です。

・初級/A+B級ライセンスコース…44,000円(有効期間 1年間)

・中級/NP(ノービスパイロット)コース…33,000円(有効期間 5ヶ月間)

・中級/P(パイロット)コース…33,000円(有効期間 5ヶ月間)

・上級/クロスカントリーコース…33,000円(有効期間 1年間)

・上級/加藤豪のエキスパートフライトコース…33,000円(有効期間 1年間)

「空を飛ぶ」共通の趣味でつながる仲間たち

ロールアウトの店舗は着陸地点のすぐ近く。パラグライダーで飛んでいる人や、降り立つ人を見ながら、談笑するメンバーたちの姿があります。

海外でタンデムを体験して興味をもった人、ずっとやりたいと思いながら先延ばしにしていたのを定年を機に始めた人など、動機は様々ですが、大空を趣味にする仲間同士の情報交換で盛り上がっています。

海外でも活躍してきた加藤かおりさん

「トンビやコウノトリが一緒に旋回してくれたり、お茶工場の香ばしい香りや山の木々に咲く花の香りなど自然と一体になれる感覚が好き」とパラグライダーの魅力を語るかおりさん。

「体力に自信がない人でもスポーツとして長く楽しめます」と豪さんが言うように、「空を飛んでみたい」という幼い頃の夢は、案外手軽に叶えられそう。丹波エリアにある身近なスカイスポーツ、体験してみましょう。

 

 

 

<注意事項例>

  • 新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、店内でのマスク着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンス等に配慮しています。ご協力をお願いいたします。
  • 掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。