〒669-3601 丹波市氷上町成松140-7

森の中でかぶりつく!丹波の旨いが詰まった絶品バーガー!

BBQ&Burger BP

チーフマネージャーの谷池さん

丹波の豊かな自然の中でキャンプやコテージ泊が楽しめる「丹波悠遊の森」に、2018年(平成30)3月オープンしたアメリカンスタイルのログレストラン、「BBQ&Burger BP」。アメリカのソウルフードとも言えるBBQやハンバーガーを、地元丹波の新鮮食材と本場アメリカの機材を使用して提供しています。また、大自然の中で楽しむイベントや企画も人気で、気軽にアウトドア気分が味わえる新スポットとして注目を集めています。

 

最高のロケーションと本格BBQを丹波の森で

仕掛け人であるオーナーの花田匡平さんは、6年前、大阪から丹波にIターンし、縁があり悠遊の森の管理運営を請け負うことにしました。「豊かな自然とログハウス」というロケーションを最大限に活用できたらと、アメリカンスタイルでBBQやアウトドアが楽しめる今のスタイルを確立しました。オーナー自らBBQインストラクターの資格を取得し、丹波BBQ協会も立ち上げて横のつながりも広げています。

 

 

森で燻すこだわりの燻製料理

「料理を作る上でも、森の中に店を構えるメリットはあるんですよ」と話すのは、チーフマネージャーの谷池光希さん。店の看板メニューのプルドポークや自家製ベーコンは長時間じっくりと燻製するのがポイント。森の中だと、近隣を気にすることなく、時間を掛けてしっかりと燻製できます。さらに、燻製用チップも悠遊の森の木を活用。森の恵みたっぷりの燻製料理は試す価値ありです。

 

地元の職人直伝、毎朝焼き上げる自家製バンズ

丹波産黒大豆きなこを混ぜ込んだオリジナルバンズは、地元の有名店である「市島製パン研究所」の三澤孝夫さんから直接教わった自信作。丹波黒大豆きなこのほのかな甘みと香ばしさが、パンチのあるソースや肉とも相性抜群です。

 

手間暇かけて作り上げる名物、丹波プルドポークバーガー

丹波プルドポークバーガー 1,100円(税込)

 

ご当地バーガーとして人気に火が付き、今ではお客さんの9割が頼むという看板メニュー。プルドポークとは豚の塊肉をほろほろになるまでじっくり火を通し、細かくほぐした(Pull)もので、アメリカの定番BBQメニューのひとつです。

 

出荷の1週間前から丹波栗だけを食べて育つ「丹波栗きん豚(たんばくりきんとん)」を使用。塊肉のまま8〜9時間燻製にして旨味を閉じ込めた後、さらに低温で時間をかけて加熱することで、ふわっと柔らかい食感を引き出します。

 

プルドポークバーガーに合わせるのは、トマトソースをベースに丹波大納言小豆を合わせたオリジナルソース。そこにしっかりグリルした粗挽き牛100%のパテとシャキシャキのレタスを豪快にサンド。肉の旨味、トマトの酸味、小豆の甘味などが絶妙にマッチした逸品はここでしか味わえません。

 

自家製食パンとベーコンをしっかり味わいたいならBLTCサンド

BLTCサンド 880円(税込)BLTCサンド 880円(税込)

 

しっかり燻製をしたジューシーな自家製ベーコンはガツンと8ミリ厚!そこへフレッシュな厚切りトマト、たっぷりのレタス、濃厚なチーズを加えた自家製のトーストでサンド。味付けを最小限に抑え、素材ひとつひとつの美味しさを引き出した、シンプルだけど食べごたえのあるひと品です。

 

目の前で焼き上げる臨場感もごちそう!

本場アメリカの機材を使って目の前で豪快に焼き上げてくれる様子は見ているだけでテンションアップ。ジューと肉が焼き上がる音、肉汁から上る煙。美味しさを視覚や嗅覚で楽しませてくれるのも、ライブ感たっぷりのBBQスタイルならではです。お料理が出来上がるのを待っている間から、「美味しい」が始まっています。

 

 

ゆっくり流れる森時間を満喫する

森での時間を満喫してもらうために、花田さんが考案した「森ハンモックバーガープラン」も好評です。テイクアウトメニュー料金+1,100円で、ハンモックとテーブル、バスケットを貸し出してくれます。お気に入りのハンバーガーをバスケットに詰めて、ハンモックに揺られながら森の時間を過ごす。静かで贅沢な時間が流れます。

 

土日祝は、限定でモーニングメニューも用意。さらに日曜の朝には「丹波モーニングベジスタ」を開催。地元の農家さんがローテンションで採れたての野菜や加工品を出店してくれるので、新鮮な野菜が手に入るだけでなく、農家さんとの出会いも楽しめます。

 

お土産にもぴったり、カントリースタイルの焼き菓子も要チェック!

カントリークッキー 216円(税込)~

 

自家製のカントリークッキーは、しっとりした食感と、チョコチップやナッツ、ドライフルーツなど幅広いアレンジで楽しめるのが特徴です。さらに、丹波ベジスタの農家さんの野菜を使ったチーズケーキやタルトも人気。いずれも素朴な味わいが魅力で、バーガーやBBQを楽しんだ後に食べる人も多いようです。

BBQ&Burger BP最大の魅力は、手ぶらでも豊かな自然の中でアウトドアが楽しめる気軽さ。過ごし方はそれぞれ。まずは実際に来て、このロケーションを体感してほしい、と谷池さん。これからもこの場所を活用した新たなイベントや企画をどんどん展開していきたいというBBQ&Burger BPにこれからも目が離せません。

 

 

<注意事項>

  • 新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、店内でのマスク着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンス等に配慮しています。ご協力をお願いいたします。
  • 掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。